2009年12月25日

首都のノエル

首都ヤウンデのノエル(クリスマス)に行きました。
サンタクロースの格好をしている市場。
任地エボロワの比べ物にならないくらいのきらびやかなイルミネーション。
Yaounde en fete と銘打ったお祭り会場とコンサートも行われてました。
オーロラビジョン、屋台ブース、コンサートステージと、本当に日本の祭りみたい、ここはカメルーンじゃないというくらいの雰囲気でした!

その後は、ヒルトンヤウンデのバーでビールも飲み、100万CFAの夜景(?)を途上国じゃないとても優雅な時間です。
日本ではとても行く機会のなかったヒルトンホテルも、カメルーンでは足を入れられます。日本で一度も経験したことのない貴重な体験をカメルーンでしています。

とても気持ちよく、うれしい気分でした。
市場の人々
IMG_2567.JPG
IMG_2565.JPG
イルミネーション
IMG_2568.JPG
ヒルトンの100万CFAの夜景
IMG_2592.JPG
posted by shihoto at 19:25| Comment(1) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

2回目のノエル

暑い気候の中の、12月の2回目のノエル(クリスマス)がやってきました。
幼稚園では、クリスマス祭りをして、そして一学期が終わりになります。去年もでしたし、それの2回目、そしてカメルーンでの最後のクリスマスなんです。

今年は去年とはちょっと違う教育活動を幼稚園で行ってきて、今日18日にその発表をいよいよしました。
フランス語に訳した「金太郎」を語り、芝居、そして金太郎の日本語の歌を楽器とともに合唱しました。
IMG_2301.JPG
IMG_2319.JPG

日本の幼稚園での発表とはやっぱり感じが違いますが、カメルーンの発表会という感じで、子どもも先生も“お祭り”が好きで、とても楽しんでいました。そして、先生たちと“劇発表”についてたくさん話しあえました。そして一学期が終わりました。

町も、暑い中でもクリスマスイルミネーションがきれいで、この日本では味わえないクリスマスを、思い切り楽しんで、大切な思い出にしたいです。
IMG_2237.JPG
IMG_2156.JPG
IMG_2140.JPG
posted by shihoto at 00:21| Comment(0) | 幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

運命の一戦

ワールドカップのグループリーグ抽選が行われて、SAMURAI BLUE(日本代表)はグループEとなりました。

そしてなんと今私が暮らしているこのアフリカの地、わがLes Lions Indomptables(カメルーン代表)もなんと同グループに入ることになりました。

初戦です。どちらも勝ってグループリーグ突破に勢いをつけなくてはいけない試合。

私は日本で育ったので大和魂を持っていますが、この日本とカメルーンという私のゆかりの国同士が戦うことになったのは運命を感じました。

日本の勝利を願っていますが、カメルーンの魂も私には宿っているのが本音です。

そしてサッカーは国と国の威信をかけた戦い、震えるような一戦を期待しています。両国国歌を熱唱します!
posted by shihoto at 06:32| Comment(3) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。