2010年03月18日

カメルーンのゴルフ

カメルーンもいくつかゴルフ場があります。首都ヤウンデやリゾートのクリビ、カメルーン山のブエアなどが私は知っています。
今までいったことなかったんですが、この最後の最後に、いよいよゴルフ場に行ってきました。

しかし午後から行ったのもあり、とても18ホール回る時間もないし、2年以上ゴルフクラブを振っていない私なので、結局ホールを回りませんでした。
これがクラブハウス
IMG_5279.JPG
打ちっぱなしをやることにしました。
私のスイングはひどいかもしれませんが、久しぶりに打てて気持ちよかったです!
IMG_5291.JPG
コースはこんな感じです。
IMG_5304.JPG
IMG_5306.JPG

ゴルフのフランス語もいくつかあり、勉強できました。しかしフランス語でも英単語をフランス語として使用するものもあります。ゴルフクラブはclubです。ゴルフ自体もgolfといいます。英語と共通です。

ボール1かご40球が1500FCFA(300円程度)です。ゴルフクラブレンタルが5000FCFA(1000円)でした。
やはりカメルーンじゃ高いスポーツ、上流階級の人じゃないととてもできないスポーツです。実際にプレーしている人はほんの少しで、ガラガラでした。
コースに出たら平日15900FCFA(3180円)、週末は20000FCFA(4000円)だそうです。日本円にしたら激安コースですね。

実際私はゴルフは全然詳しくないので、コースの良し悪しは言えません。しかし、気持ちよく振れて、実に久しぶりのゴルフはとてもよかったです。カメルーンで久しぶりに心から楽しめた1日でした。

カメルーンにいる日々があと1週間を切りました。日本への帰国が迫っています。長いと思っていた2年間も、過ぎたらあっという間、いろいろな思い出があります。貴重な日々でした。
posted by shihoto at 01:59| Comment(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

マンゴーの季節

カメルーンは緑も、フルーツも豊富な国です。たくさんのフルーツがそこらじゅうに生っていて、市場で簡単に買うことができます。
そして今マンゴーの季節がやってきました。

4〜5月が季節と思っていました。私がカメルーンに到着した2008年4月ごろもたくさん食べられたし、去年もそのころにたくさん食べていました。

そして「もうカメルーンじゃ食べれない」と思っていたのですが、この3月に、暑い赤道近くの日差しのおかげか、マンゴーが熟してきて、帰国直前のこの時期に、またカメルーンでマンゴーを食べることができました!

これがカメルーンのマンゴーです。
IMG_4882.JPG
そして皮をむくと、このきれいな色、そして甘くて、とってもおいしい!
IMG_4878.JPG
そしてやすい時なら1個50FCFA(10円)でも買えるんです。高いものでも1山500FCFA(100円)とかで買えます。

日本よりダントツに安いです!やっぱりたくさん生っていて、採れるからでしょう。
ある女性隊員も「日本よりダントツに安くておいしいの(*^_^*)」と喜んで言っています。

そんな安くてとってもおいしいマンゴーを、日本に帰るまでたくさん食べていきたいです。
posted by shihoto at 04:35| Comment(1) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。