2010年10月06日

本邦研修

さて私はカメルーンの幼児教育に携わる活動をしてきていました。カメルーンの幼稚園で行う教育活動をいろいろと実践してみてました。

すでに日本に帰国して半年ですが、そんな今回、JICAが中西部アフリカ諸国の教育視学官、教員養成校長など現場の教育改善を担う方々を日本に呼ぶ本邦研修を行っています。

日本に彼らを呼んで、日本の幼稚園・幼児教育を学習し、それを自分の国に伝えていくことが目標です。

その研修でカメルーン人も2名来日しています。
なのでぜひカメ人に会いたいと思い、3日の日曜日に行われた1つのワークショッププログラムに、今回日帰りで駒ヶ根から新宿までの強行日程で行ってきました。

そしてカメ人と出会い、久しぶりにカメルーン人、またたくさんのアフリカ人と会話もできました。

ワークショップの中で実践してる日本では良く遊ぶけど結構紛らわしいルールの遊び。
私たちがルールを教えてみますがなかなか分かりづらい・・・
しかしそんな中、カメルーン人のOさんは「こういう意図でやるんだろ。こうしたらいいんだよ!」とルールをいち早く察知して、理解する!

うぉ〜〜〜!!
と私たち日本人仲間は驚きました。

こういう日本の幼稚園でやる遊びをすぐに理解して、そして楽しんでいました。

そして1人の講師が「こういう遊びは、楽しくて、そして子どもが勉強できるんです。子どもの○○○が育ちます。」という講義もしました。

そんなワークショップを1日行いました。

こういう遊びの良さをどんどん学んだカメ人とアフリカ人の方々が、帰国してから、各々の現場でビシバシ叩くお勉強だけじゃなくて、こういう遊びを幼稚園でやっていけるようにしてほしいです。
子どもの力になるんだから。

そう、大事なのは「ジャポンに行けてよかった〜〜〜」で終わらないこと。カメルーンに帰ってから、現場で何かアクションしてみること!戻ってからの今回の研修員に期待ですな!
継続してカメルーンでも幼児教育隊員が活動していますし、私のカメルーン仲間との連携もあるのでしょう。期待しとります☆


私もアシスタント講師ということで、カメルーンで活動していたころのように、自分が向こうでしてきたのと同じような手遊びを実践しました〜。

久しぶりに幼児教育活動をしてみて、懐かしかったです。そして同時に、日本に帰っても、こうしてカメルーンの幼稚園と縁が切れずに少しだけでもかかわり続けられてるのがとっても嬉しいです。


IMG_6114.JPG
作った楽器を喜んで使っている研修員たち
posted by shihoto at 22:20| 長野 ☀| Comment(18) | 幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

ゴルフ

さてすごい久しぶりに、県内木曽町の木曽駒高原宇山カントリークラブというゴルフ場に行ってきました。今回ゴルフコンペに参加することになったのです。

ゴルフ場に行ったのは、今年3月の本邦帰国1週間前に行ったカメルーン、ヤウンデのゴルフ場以来。
http://shihotaucameroun.seesaa.net/article/143943180.html

とっても久しぶりでした。しかしお天気は快晴で、いつの間にか夏が終わったと感じていたんですが、今日は秋晴れでしょうか?とても暖かくて気持ちがいいし、空もきれいで、高原の空気が気持ちよかったです。
IMG_6090.JPG

肝心のゴルフは・・・・・




練習場でないのにいっぱい打つことができました(笑)
要は叩きすぎたってこと(爆)
数えるのに疲れたし、「ヒットエンドラン」で走りまくりました!!
今度は野球をするときにエンドランを決めたいです。

スコアは・・・・・・・・









教えません。

散々な成績でしたが、お昼ごはんのバイキングで食べた「秋のキノコスペシャル料理」はとっても美味しく、木曽の天然温泉のお風呂にプレー後に入ることができて、御嶽山を見渡すことができて、木曽駒高原はいいところでした〜〜〜。
気持ちよかったです。
posted by shihoto at 21:48| 長野 ☀| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。