2009年12月07日

運命の一戦

ワールドカップのグループリーグ抽選が行われて、SAMURAI BLUE(日本代表)はグループEとなりました。

そしてなんと今私が暮らしているこのアフリカの地、わがLes Lions Indomptables(カメルーン代表)もなんと同グループに入ることになりました。

初戦です。どちらも勝ってグループリーグ突破に勢いをつけなくてはいけない試合。

私は日本で育ったので大和魂を持っていますが、この日本とカメルーンという私のゆかりの国同士が戦うことになったのは運命を感じました。

日本の勝利を願っていますが、カメルーンの魂も私には宿っているのが本音です。

そしてサッカーは国と国の威信をかけた戦い、震えるような一戦を期待しています。両国国歌を熱唱します!
posted by shihoto at 06:32| Comment(3) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しみだ。

来年、日立台or柏の葉で会いましょう。
もしくは、博多の森(レベスタ)。
Posted by matsu-whitewolf at 2009年12月07日 21:06
来年のW杯でどっちを応援するのか困っちゃいますね。(^ ^;)
Posted by Rud at 2009年12月07日 23:48
現地観戦ですか?!
Posted by まっくん at 2009年12月26日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。