2010年03月04日

マンゴーの季節

カメルーンは緑も、フルーツも豊富な国です。たくさんのフルーツがそこらじゅうに生っていて、市場で簡単に買うことができます。
そして今マンゴーの季節がやってきました。

4〜5月が季節と思っていました。私がカメルーンに到着した2008年4月ごろもたくさん食べられたし、去年もそのころにたくさん食べていました。

そして「もうカメルーンじゃ食べれない」と思っていたのですが、この3月に、暑い赤道近くの日差しのおかげか、マンゴーが熟してきて、帰国直前のこの時期に、またカメルーンでマンゴーを食べることができました!

これがカメルーンのマンゴーです。
IMG_4882.JPG
そして皮をむくと、このきれいな色、そして甘くて、とってもおいしい!
IMG_4878.JPG
そしてやすい時なら1個50FCFA(10円)でも買えるんです。高いものでも1山500FCFA(100円)とかで買えます。

日本よりダントツに安いです!やっぱりたくさん生っていて、採れるからでしょう。
ある女性隊員も「日本よりダントツに安くておいしいの(*^_^*)」と喜んで言っています。

そんな安くてとってもおいしいマンゴーを、日本に帰るまでたくさん食べていきたいです。
posted by shihoto at 04:35| Comment(1) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
ブログを興味深く拝読致しました。
私はNHKのテレビ番組を制作しており、現在カメルーン在住の日本人の方にお話を伺いたいと思っております。
お忙しいところ突然このようなお願いごとで恐縮ですが、何卒お返事頂ければ幸いです。
Posted by 吉本珠代 at 2010年03月04日 19:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。