2010年04月15日

身の回りのフランス語

日本に帰ってからフランス語に触れる機会が激減しました。
しかしそれでも町を見渡すと案外フランス語はあるものです。

café:カフェはそこらへん至る所にありますが、フランス語のコーヒーのこと。これはたくさん見ますね。
gâteau:ガトー、よく聞きますね。これもフランス語、ケーキやお菓子のこと。

restaurant petite maison:レストランプチットメゾン、小さなお家って意味。こんなフランス語の名前のフレンチレストランも見かけました。

町を歩けばたくさん見つけられます。話すことはめっきり減ったけど、フランス語を見つけると面白いです。

フランス語検定のテキストも購入して勉強をし始めてみました。
カメルーンにいたころは毎日フランス語に触れて、会話して勉強して過ごしていました。そうして身につけたフランス語だからこそ、これから先も使っていきたいですね。
フランス語のスキルを持っているのってカッコいいでしょう☆
http://www.apefdapf.org/
Photo0017.jpg
【関連する記事】
posted by shihoto at 22:57| 千葉 ☁| Comment(1) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チョコケーキがガトーショコラですわな(^_^)v
モンブランなんかも…って食い物ばっかだ(^^ゞ

Reysolがトルシエを雇ったら、通訳として働けるのにね(笑)
Posted by まっくん at 2010年04月15日 23:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。