2010年02月20日

カメルーン山レース当日

いよいよレースの朝を迎えました。朝6時に会場のスタジアム入り、アップをしたり、応援の声が聞こえたり、レース前から会場は大盛り上がりです。

そして7時ちょっとすぎ、いよいよファンファーレが鳴り、いよいよスタートしました。
こんな感じ
P2204759.JPG

そして4095mの山頂を目指して、600人くらいの成年男子の部のレースがスタートしました。
他にも、成年女子、少年の部、ベテランの部(35歳以上から)などいろいろな部門があります。

さて、早いカメルーン人アスリートたちはどんどん山道を登って行き、あっという間に見えなくなってしまいました。

そんな中私も、コツコツ走って山頂を目指していってます。
第3ハットという山小屋まで4時間という制限時間。

第2ハットに2時間41分でつけた私は、「この調子でいこう!」と思ってました。しかしここからペースダウン、酸欠もあり、体もしんどくなって進めなくなる。
そして第3ハットについたのは4時間10分。もうおしまいかと思いましたが「行け」とスタッフがレースを続けさせてくれました。
そしてレースを続けました。
山頂には4時間40分でたどり着く。

そして後半戦、下りです。

しかしここで私は何度も転び始めます。急斜面と足場も悪い山道で全然進めないし、足も疲労がたまってるし、転んじゃいます。

しかしここですごいのがカメルーン人。彼らはこの山道を足元をしっかりさせてどんどん下って行くんです。飛び降りるような人もいます。
私が脚力レースの登りで抜き去ってきた人たちにもあっという間にぬかされていってしまう始末。

あれよあれよという間にカメルーン人選手はどんどん行っちゃいました。

私は転びながら、ゆっくりゴールを目指して進み続けました。

ふもとでは、チャンピオンは4時間台でゴール、優勝!私を抜いて言ったランナーたちも6時間台でゴールした模様。
P2204779.JPG
こんな感じのゴールです。

しかし私のレースは続いてました。そして8時間2分ほど、いよいよ私もゴールすることができました!

死ぬかと思うようなレースだし、何度ももうダメか?と思いました。擦り傷もたくさんできました。しかし走り切れました。
ボロボロなゴールです。
P2204803.JPG

人生で初めてこんな激闘レースと、42kmを走りました。順位は、山頂までいった完走者中161位でした。

初めての経験で、やろうと決めてから練習してきて、そしてやりきれたレースでした。日本に帰る直前に、一つの目標を達成できました!うれしかったです!

これが激闘の証です。
昨日もらったユニフォームが黒く汚れました。これでも洗った後。
IMG_4514.JPG
靴はこんなにまっくろ、そして左足はかかと部分がいつの間にかはがれてました。
IMG_4512.JPG
IMG_4513.JPG

とんでもないレースでした。カメルーンでの最後の大イベントでした!
posted by shihoto at 00:00| Comment(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

カメルーン山マラソン大会

南西州ブエアの4095mのカメルーン山、過去2回2泊3日登山に行った山で私のブログでも紹介してきた山です。

そして以前も軽く言いましたが、世界丸見えでも紹介された、この山で年に1度2月に開催されるRace of hope というカメルーン山マラソン大会。いよいよその大会がやってきたので、ブエアに行ってきました。

12月にすでに参加登録済み、そして前日の健康診断を受けるべく、2月18日、いよいよブエアに向かいました。

血圧測定、体温測定、そして問診。英語で「手術を受けたことはありますか?薬を服用していますか?」など聞かれました。

そう、普段暮らしているエボロワや首都ヤウンデはフランス語が公用語なんですが、このブエアは、カメルーン内で英語を話す英語圏。
普段しゃべらない英語をしゃべるんです。やっぱりムズイです!

こんな感じでした。
IMG_4431.JPG

いい加減じゃないか?と思うような検診で、難なくクリア。無事晴れて翌日のレースに臨むことになりました!

夕方にはレースの開会セレモニー、前夜祭が開かれました。
レースの無事を祈る伝統ダンスや、出場国紹介。お偉いさんのお言葉などがありました。

私と、隊員仲間3人、計4人の日本人が今年のこの大会に参加します。こんな感じでプラカードが用意されてました。
IMG_4497.JPG

夜はレースのためのユニフォームが支給されるはずが、「どこでもらえるの?何時から?」という感じで、ユニフォームを探し回る。そして走り回った結果、無事に手に入れることができました。
これがユニフォーム。これを着て走ります。スポンサーの、カメルーンのミネラルウォーター“Tangui”のTシャツです。
IMG_4511.JPG

激闘のレースは翌日に控えています。

続く
posted by shihoto at 00:00| Comment(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。